フェイシャルエステの説明③

今回もフェイシャルエステの具体的なメニュー、効果などを説明していきます。

●アンチエイジング

アンチエイジングとはよく聞く言葉です。エステサロンにおけるアンチエイジングとは、たるみ・下がった眉や二重あご・ほうれい線に代表されるシワ・しみ、顔面積の変化など老け顔となるものを、そう見えないように上げる、消す、進行を遅らせるなどの施術内容です。

シミ・シワ・たるみ・毛穴の開き・くすみなど様々な現象が年齢を重ねるとお肌におきてきます。
なんでもそうですが素早い対処が重要です。特にアンチエイジングでは重要です。いくらエステといえども50代の肌を10代にすることは出来ません。加齢による衰えは放っておいて改善することはありません。長くキレイでいるためには早めのケアが重要です。自分で出来ることに限界があるのでそこで有効なのがエステです。自分では出来ないスペシャルなケアを受けることが出来ます。
更に現在は技術もどんどん進んでいますし、美容機器も進歩しています。アンチエイジングフェイシャルを受ける、受けないでは雲泥の差が出るでしょう。
そしてエステを受けた後には自分の顔にびっくりすることでしょう。
人気がある理由が分かると思います。

次回でフェイシャルエステの説明は終了です。
お楽しみに

フェイシャルエステの説明②

今回もフェイシャルエステの具体的なメニュー、効果などを説明していきます。

●毛穴ケア

通常自宅で行う洗顔の場合、クレンジングや洗顔フォームをお使いになると思います。
エステサロンで行う毛穴の汚れケアでは、まず毛穴をふさいでしまっている古い角質を取り除くところから始まります。

ピーリングのような直接的に行う方法もありますが、角質を柔らかくしするためにパックやクレンジングを使用し、その効果をつかってお肌表面の古い角質や汚れを落とします。オイルパックを行えば、皮脂の分泌を抑制する効果もあります。結果お肌が毛穴を内側から整えてくれます。毛穴は角栓やニキビで詰まっている場合もあります。その場合、吸引により毛穴の中の老廃物をごっそりと吸い取ることも可能です。

●ホワイトニング(美白)

日焼けなどによってできるシミの予防や改善をが美白の基本です。

紫外線を浴びることによって、肌を守ろうとするために「メラニン色素」が肌の中で作られます。肌の日焼けや、シミになるのはメラニンが作られるためです。このメラニンの生成を食い止めるのが大切です。同時にエステサロンでのちゃんとしたクレンジングやマッサージによってお顔の余計な汚れや角質を取り除くことも重要です。皮膚表面にある古い角質を除去し、新しい角質を再生させることで肌を白くする美白効果が見込めます。

フェイシャルエステの説明

今回からは複数回に分けて具体的なメニュー、効果などを説明していきます。

小顔効果(リフトアップ)

加齢やストレスなどで出来てしまったシワやたるみを、マッサージによってリフトアップする方法です。ハリ不足、二重あご、輪郭の変化などにも有効です。
たるみやシワでフェイスラインが崩れてしまいます。きゅっと引き締め、頬も上がるので顔全体的に小顔効果を与えます。
小顔にするためには以下のような方法があります。

  1. 肌のたるみの引き締め……乾燥肌な肩や肌質の柔らかい方向き
  2. たまった老廃物、余分な水分を流す……首・肩、顔面のコリや、むくみを自覚する方向き
  3. 骨格のゆがみを正す……左右の顔の非対称さが気になる方向き
  4. たるんだ筋肉を引き上げる……ややブルドッグのように輪郭がゆるんできた方向き

大人ニキビ・ニキビケア

フェイシャルエステの目的の一つとしてニキビケアがあります。

思春期のニキビと違い大人になってからのニキビは治りにくく、放っておくとどんどん悪化していきます。ニキビの原因は毛穴づまりです。悪化させないためにちゃんとしたケアが必要です。
大人ニキビは間違った知識や自己流でケアをすると、かえって菌を増殖させてしまい長期化する原因をにしてしまう可能性があります。皮膚科に通って治療する方法もありますが、肌トラブルの原因を突き止めて改善するのがオススメです。その為には肌のプロフェッショナルに任せるのがいいでしょう。

フェイシャルエステの種類

女性はお顔の悩みをたくさん抱えています。
日焼けやお化粧の乗りのことからシミやそばかす、肌荒れや敏感肌など深刻なものまで、とても幅広いです。このような幅広い悩みや願いに応えるためにエステサロンでは様々なフェイシャルエステを用意しています。

フェイシャルエステを大きく分類すると、

  1. お肌のトラブルを解消するエステ
  2. お肌をきれいにするエステ
  3. お顔のスリムアップを行うエステ

の三つの分けられます。

自分のお顔の悩みをエステサロンで相談すれば、あなたにあった提案をしてくれるでしょう。
3種類をあげましたが、ひとつのコースで複数の効果があることもよくあります。お肌をきれいにするエステでも、マッサージによる血行促進の効果によって結果お顔がスリムアップされることもあるでしょう。

またエステの特徴としてリラックス効果があるのもうれしいポイントです。
女性は日ごろから様々なストレスにさらされますから、イライラすることもあるでしょう。そういったイライラもお肌に影響が出たりします。エステに行くことでお肌自体のリフレッシュもさることながら、精神的なリフレッシュも可能です。お肌がきれいになり精神的な安らぎと満足感を得られる。とてもいいことですね!

フェイシャルエステとは

フェイシャルエステ。
エステと聞けば最初に思いつく方が多いのではないでしょうか。
お顔は目に付くところですし、やはり気になる部分ですよね。
実際に気を使ってらっしゃるかたも多いことでしょう。

フェイシャルエステと聞いて皆さんは何を思いますでしょうか。
肌が白くなったりきめ細かくなったりという「美しさ」をイメージする方が多いと思います。
しかし、フェイシャルエステでの効果はそれだけではありません。
実は小顔効果や痩身なども期待できます。
フェイシャルエステではマッサージも行いますが、頬やあごの筋肉を刺激すると、血行が促進され、むくみやたるみにとても効果的です。むくみやたるみが解消されると、結果若く見えるのもうれしいですね。定期的なマッサージを受けることで、二重あごや下膨れの解消、そして肌が上がることで小顔効果も期待できます。
また、新陳代謝が活発になることによる美肌効果もあります。

ストレスや直射日光、等廃物の蓄積等様々な要因で年齢を重ねてくると、小じわや肌のハリなど昔はなかったのに・・・と気になる部分も増えてきます。フェイシャルエステを受けることで若々しいお肌を維持し、いつまでもキレイでいようと努力している方もたくさんいらっしゃいます。
ちゃんとしたフェイシャルエステを受けることは、キレイでいたいあなたにとても有効です。